腕時計の修理・オーバーホール・分解掃除はお任せください

Top

 アンティーク時計の販売をはじめましたーおすすめのアンティーク時計を順次掲載いたしますので、宜しくお願いいたします

アンティーク時計販売ページへ!
 
クロノドクターは、アンティークROLEX(ロレックス)を主とした機械式時計修理専門店です。
基本的に正規品で30年以上経過した物を対象としておりますが、
並行輸入や個人売買で購入された個体でも修理を受け付けております。
R

 

日本ROLEX(ロレックス)では「スイス本国より、30年経過した固体は受付しない様にと書面で正式に通達が来ております」とのことで、アンティークROLEX(ロレックス)に対し修理受付終了の措置が取られています。

 

3


クロノドクターでは、そのような正規で修理ができないアンティーク品を中心に、機械式時計メーカー全般のOH(オーバーホール・分解掃除)・ムーブ修理をメインとしています。
部品の無い固体に関しましては、ヨーロッパより直接部品を取り寄せ、またヨーロッパに無い部品に関しては別途作成、または中古部品にて対応いたします。

クロノドクターでは、OH(オーバーホール・分解掃除)依頼、修理依頼に対して、工程を写真で撮影し、お客様にお渡ししますので、どこを修理したかも明確になっております。

ロレックス 時計 OH(オーバーホール・分解掃除)基本料金 修理費

自動巻き
デイト&デイトジャスト \25.000
エクスプローラ&エアキング \23.000
GMTマスター \25.000
サブマリーナ(ノンデイトデイト) \30.000
シードゥエラー(ノンデイトデイト)
※シードゥエラーは別途特殊防水検査費用がかかります
\35.000
デイデイト \28.000
手巻き
コスモグラフ デイトナ \45.000
バルジュ 72系 \35.000
プラ風防交換
工賃(別途部品代)
\5.000

上記以外に部品破損、交換費用が別途必要となります。
OH(オーバーホール・分解掃除)中に判明した場合はお客様にその都度ご報告し、お見積もりさせて頂きます。

他のメーカーの場合は、基本的に上記とほぼ同じですが、特殊ムーブなどは基本料金が違ってきますので 固体をお送り頂いた後にお知らせさせて頂きます。
(例:パテックは基本料金が2倍になります)

また、アンティークの風合いを損なわない為にケース研磨等は致しません。
ご希望により研磨しますが、ケース変形までの研磨は致しませんので、ご了承ください。

更新履歴
2010.06.23:ギャラリーページを更新しました
ギャラリーページへオーバーホール等の画像を追加しました。